スポンサーサイト

0
    • 2013.02.05 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    不登校対策 実践

    0


      引きこもりになってからいろんなこと試してみたものの、子供が余計に心を閉ざしてしまうような状態だったとしても、
      子供の態度に明らかな変化が現れ始め、そのまま1か月もしないうちに、元気に学校へ通う姿を再び見ることができるようになる方法がこちらら







      あなたも、子供の不登校なんかさっさとなくして、↓のようになりたいと思いませんか??



      ストレスのない笑顔の絶えない家庭がよみがえる

      声の調子が生き生きとしてくる

      子供と楽しい時間を過ごせるようになる

      子供の将来が楽しみになる






      学校でのいじめや、友達との些細な関係のもつれをきっかけに不登校や引きこもりは起きるものの、

      原因をしっかりと突き詰めていくと、実は、非行に走る子供と同じように、「親の愛が足りなかった」ことが、

      不登校・ひきこもりの最大の問題点として浮かび上がってきます。


      たとえば、あなたがいままで厳しく子供をしつけてきたり、

      周囲の目にばかり気にした子育てをしていたのであれば、そういった態度や考え方を改めない限り、

      ↓のような状態は何をやっても改善しないばかりか、ますますひどくなる一方です。





      家の中が暗くなっている

      ここ最近、子供ときちんと会話をした覚えがない

      どのように我が子に接したら良いのか分からない

      不登校専門のカウンセラーに相談してもダメだった







      引きこもりになってしまう子供は、要するに自分に自信を無くしているのですが、

      なぜ、そこまで自信を無くしてしまうかと言えば、自分を絶対に支えてくれるはずのお母さん・お父さんを

      心の底から信用することができないからです。


      子供がまだ小さかったころにきちんと愛情をいっぱいに注いだ上げていれば、

      親の愛情を糧に自分に対してゆるぎない自信を持つことができるのですが、

      引きこもりになってしまう子供というのは、その自信というのがすっぽりと欠けてしまっているわけです


      こんな話をしてくれたのがこれまでに2000人以上の引きこもりや非行児童を更生させてきた実績のある伊藤幸弘さんです。





      不登校ひきこもり解決DVDは、だいたい1か月で改善の兆しが見えてくる彼のノウハウをまとめたDVDマニュアルで、

      ホームページでは、このDVDのおかげで、引きこもりを克服できた人たちの体験談がいくつも紹介されています。


      すぐに娘の態度に変化が出てくるのがわかりました

      娘の6歳までの育て方が間違っていたこともわかりました

      今では家庭も一気に明るくなりました

      長い間不登校だった娘が修学旅行に行くことができるとは本当に夢のようです。



      こちらのページでも、さらにたくさんの声を紹介しています。






      JUGEMテーマ:いじめ



      ひきこもり 対策

      0



        子供にとって愛情とは、「自分だどれだけわがままを言ったり理不尽なことをしても真摯に応じてくれる人の存在を確かめる」という意味もあり、

        愛情を十分に感じることができなければ、「自分は認められていない」「何か起きた時に頼れる人がいない」と、

        自信のよりどころを喪失してしまうわけです。


        こうして、心の奥に本来ならば秘めているはずのもっとも大切な「自信」がないがために、

        ちょっとした挫折を乗り越えられず、自分に自信を失ったまま引きこもりを続けてしまったり、

        いじめにあった時にも、誰に救いを求めてよいかわからず、不登校になってしまうわけです。





        伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDでは、引きこもりでも不登校でも何でも解消することができるノウハウがまとめられていますが、

        最も重要なのは、親であるあなたがまず考え方を変え、子供に対して過保護ともいえるくらいの愛情を注ぐことを前提としています。


        きっかけが親の愛情不足である以上、親子の信頼関係を取り戻さなければ、

        何をやっても意味がないし、場合によっては逆効果にすらなります。


        そのためにも、あなたの考え方を改めて、子供のわがままを100%聞いてあげるくらいの気持ちで、

        徹底的に愛情を注ぎ込んであげることが不可欠です。


        そのほか、伊藤幸弘さんのノウハウについて、ここではポイントをいくつか紹介をすると↓のようになっています。




        不登校になる子供に共通するある特徴とは?

        問題行動を起こす子供を反省させる、唯一であり最も効果のある方法とは?

        子供の行動での危険信号とは?また、その判断基準は?

        ひきこもりを解決する具体的な方法は?






        不登校とかは精神的に打たれ強いことがなるわけじゃないし、

        元々の性格がちょっと暗い子がなりやすいわけでもありません。


        むしろ、親の期待に応えようと必死に頑張ってきた子供に多いと言われています。


        あなたも、子供が本当に何を求めていたのか、キチンと耳を傾けて、

        子供と一緒に引きこもりを解消していく姿勢さえ持つことができれば、

        1か月もしなうちに、子供に劇的な変化が現れるのを実感できます。









        時間が長引いて、さらに状況が悪化してしまう前に、引きこもりを脱出して本当の親子関係を作り直すにはこちら









        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>
        PR
        parts
        ひきこもり外来
        ひきこもりからの脱出

        人気ホームページランキング
        ブログランキング

        • 無料SEOツール

        PVランキング

        ブログランキング
        ブログランキング
        selected entries
        categories
        archives
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM